2020年10月21日水曜日

  ワイルドシルク展  無事終了しました  




途中で台風による雨の日もありましたが
きもち良い秋の作品展となりました

大盛況のうちに終了しました事を
感謝申し上げます

             インド更紗のステキな模様や

                 野蚕の美しい光沢

           人の身体を守ってくれる素晴らしい機能も

         魅惑的な織もあり、見飽きることがありませんでした


そうそう、今回大人気なのがシーツと枕(下の段)
本当に気持ちの良い安眠へ導いてくれます❣


            二日目はシルクの素晴らしい機能のお話

          もっと早く知っていたら。。。と思いました!




              三日目はインドの旅のお話


地元の工房を訪ねた時に

              いまでは入手困難な絵付けや

             染の作品を見せていただきました

                なんて素朴なんでしょう❕

               インドへ行きたくなりました!!




 

2020年10月17日土曜日

ワイルドシルクの話 2020 vol.1



昨日は今年第1回目のワイルドシルクのお話でした
                                  絹と紙と鉄のお話です

                講師は今泉雅勝先生 

         なんと、数学の研究者と蝶の研究者が参加されました^0^

        絹はもともと中国の少数民族ミャオ族が発見し、漢に伝わり、

         飛躍的な発展を遂げ、大きな交易の資源となりました

            それは、野蚕から家蚕への改良であり、

         また、繭から引き出すだけの繊維(結城紬の糸)を

 細い一本の糸から二本の絲、
さらに三本を併せて撚りをかけて紡ぎ、織物にする

       そうしてセミのように軽く、霧のように柔らかい布ができたそうです

        そんな布を纏った高貴な人の前を鹿が横切る事=綺麗の語源


      絹糸にはたくさんの等級があり、全て糸へんの漢字が充てられていますが、

           ではなぜ植物から作る紙が糸へんなのか?

         そうです、絹の紙が先に作られていたのです!

等々、絹は食料にもなるし、肌にも素晴らしい効果があるそうです
(蛹を守る機能がはんぱ無い!)



             と、いう事で、ローションや

                 ハンドクリーム

    オリンピックバレーボール選手の爪を守るネイルローションもあります♪



 

2020年10月16日金曜日

ワイルドシルク展 はじまりました!


東日本はもう寒い日が続いているようですが
☀とても気持ちの良い晴天の京都地方


大変お待たせ致しました
たくさんのお客さまから問い合わせをいただきました
             ワイルドシルク展が始まりました❕


春は新型ウィルスの影響で延期し、申し訳ございませんでした



              優しい色合いのハーブ染や

                 沖縄の泥染め

               手袋と靴下もあります

               奥深い色の琉球藍染の  

                   素敵な色

             色々な種類の繭のアクセサリーや

               ウェアも到着しました

           藍染の絹の作務衣は健康に良いでしょうね!

                ストールもたくさん

              多種多様な蚕からできています

           絹の奥深いお話をぜひお聞きくださいませ💛

        残席まだございますので080-5494-6780(長谷川まで)

          

 

2020年10月12日月曜日

~岳とわたしと帽子展~~ 無事に終了いたしました



初日は台風の雨風☔


2日目は天気も回復して青空が見えました
              会期は3日と短かったのですが

           たくさんのお客さまがお越し下さいました

         なんて可愛いワンコ型の手作りのクッキーでしょう❣

          差し入れをお持ち下さった犬帽さんのファンの方々♪

             そして、迫力のあるお客さまも❕



                 さて、私事ですが

      毎年秋のお楽しみの「大連吟」が今年は中止になりました         

  代わりにミニミニ「小連吟」  練習も無く、たった四人で頑張りました!


             そのご褒美のサプライズは(・0・)

          なんと!神舞をこんなに近くで舞って下さいました!

         神々しく光り輝いて、至福のひとときとなりました💛
 



2020年10月9日金曜日

 岳とわたしと帽子展vol.5 はじまりました❕

 

              皆さまお待たせ致しました

             待ちに待ったギャラリー再開です❣




一番バッターは秋の作品展には欠かせない


 5回目の犬帽さんです!



そして、今年は

犬帽さんの作品展のオリジナルイラストで

                  おなじみの

                 富畑まりえさんの

                  イラスト展も

                 同時開催です❣

                 そして何と、

        あの可愛い岳くんイラストがカレンダーになりました!

            売上は全額、保護犬活動へ寄付されます

             皆さまよろしくお願い申し上げます



               さて、今年の新作は

               あったか~くてカワイイ

                耳付き帽子3点

                手袋付きもステキです


こちらはオーダーの作品達

        そうそう、犬帽さんは「となりの人間国宝」さんなのです‼


              ハンドメイドの帽子が勢ぞろい

                色々な形やデザインで

                あなたに似合う帽子が

               きっと見つかりますね 

                 ぴったり~(^o^)