2021年4月1日木曜日

 松崎勝美 石彫 × 伊砂幸正 型絵染 展 始まりました



哲学の道の🌸桜は
例年なら順番に咲くのですが
今年はソメイヨシノとオオシマ桜が同時に咲き、
もうシダレザクラまで咲きだしました!

            哲学の道はまるで🌸の雲海のようです

            ギャラリーの中は静かな時間が流れて

               温かい気持ちになります  

 

                大変な状況の中で

        心が癒される時間を持てる事が大切ではないでしょうか

            早くいつもの日々が戻って欲しいとの

            人々の願いがどうか届きますように。。。
 


2021年3月25日木曜日

 ~新谷訓一 ファブリック・ナカノ 二人展~始まりました



今年の🌸桜の開花はなんと早いことか❕
ギャラリーをオープンして最速

緊急事態宣言の解除とお花見シーズンが重なって
哲学の道も賑わっています


春一番の作品展が始まりました
胴着(剣道や柔道)の生地でバッグ!

              丈夫で洗濯もできる木綿生地

             でも、帆布とはちょっと違って

                とてもオシャレです❣


            新谷さんは二度目の白蛇(海蛇)革作品

見るたび、触れるたびに
あまりにも軽くて薄くて美しい革に驚きます
蛇というとちょっと怖いように思いますが
害をなしているのはむしろ人間の方

たくさんの動物の革作品がありますが
古くから日本文化に馴染んでいる革なのです
偏見をすてて、ぜひご覧になってください


                さて、哲学の道の桜は

                 もう見ごろ❣




              朝夕はひっそりとしています
            

2021年3月18日木曜日

🌸桜便り ~哲学の道ナウ~


暖かな陽射しとめぐみの雨が交互に訪れて
いよいよ桜の開花が目前の京都地方

拙いブログを楽しみにして下さった方には
PCの不具合からブログ更新ができず
申し訳ありませんでした



                 ユキヤナギは満開

       今年はソメイヨシノより大島桜のほうが早く咲きかけています

                この桜だけが満開❣

                 ギャラリー前の桜

               ギャラリーの桜もちらほら



           銀閣寺道の疏水の土手にハトとアオサギが⁉

      なんとお客さん待ちのタクシー運転手からパンをもらっていました



           散歩道で見つけた楽しいディスプレイ(^0^)
 


2021年1月20日水曜日

哲学の道ナウ 〜大寒〜



新型コロナ感染者の数が止まりません
医療機関も逼迫しているようです
いつ自分が感染してもおかしくない状況

そんなどんよりな毎日

                 お天気も気分も⤵︎

                                                   でも朝の散歩は欠かせない

                                              閑散として誰もいない銀閣寺参道と哲学の道

                                                   ワンズだけが元気でご機嫌


          気になっていながらどうしても足が向かなかった

            錦林車庫方面へ2週間ぶりに行ってみると


            バスの車庫には全車輌が勢揃いしている⁉︎
                 こんな光景は初めて!

       後で知ったのは、車輌にコロナ対策の換気扇等を増やしていたからとか


それから喫茶かれんの方へ

                                              あ、かれん君が居た❗️

                 無事だった!嬉しい❣️


                                                             でも、間近で姿を見ると

           今朝の空よりももっとどんよりしてしまう。。。




2021年1月9日土曜日

2021 🎍新年おめでとうございます


昨年はたくさんの皆さまにお世話になり、
コロナ禍にも関わらず無事に一年過ごせました事を
深く感謝致します
ありがとうございました

本年もどうぞよろしくお願い申し上げます


                             初日の出ではありませんが1月2日の大文字山からの☀️日の出


          波乱の幕開けとなった令和3年は、須賀神社へ初詣


              こちらも手水を使う事はできません


                                                         境内はこじんまりとしています


              交通安全の神社として有名です



              それから吉田神社へ向かいました


            例年に比べて本当にひっそりとしています


    正月三が日に大玄宮にお参りすると、全ての神社に参拝した事になるのだとか


                                   いつものタヌキの親子もお正月バージョン^_^


        こちらのお宅の日蔭の葛は、なんと立派なのでしょう❗️


                 疏水の楽しげな鴨達


                                 と、カレン君が頭上を飛んできて、いつもの場所に


               久しぶりだと思って見たら


何と、右足首下からが、無い❗️
どうしたんだろう‥
片足では食事を取る事もできないのでは‥
今年2番目の大ショック!
(最初のショックはPCが未だ重体から回復しない事です
ちなみにタブレットからブログを更新しました)



2020年12月24日木曜日

 哲学の道ナウ


2020は本当に大変な一年になりました
皆さまお変わりはございませんか?

ギャラリー オルス・京は4月中旬から10月上旬までお休みをいただき、
秋からはスケジュール通りにオープンいたしました
ギャラリーでクラスターを出さないか、
はたまたお客さまはご来店くださるのかと、
とても心配な毎日でした

有難い事に、どちらの心配も杞憂に終わり、
無事に一年の作品展を開催する事ができました

これも作家さんを始め皆さまのお蔭と
深く感謝いたしたします
ありがとうございました


さて、あっという間に今日はクリスマスイブ❣
            散歩道のタヌキの親子もクリスマス衣裳❣

           そして、先週は疏水沿いも思わぬ雪化粧❕

                   法然院も

                   安楽寺も

                大豊神社横の邸宅も

                息を吞むほど美しい

              今年はまだ紅葉も残っていて

                そのコントラストが

                日本画のようです

                  雪の日は

                  音もなく

               ただただ疏水が流れるのを

              いつまでも見ていたい。。。